005メニュー:
【麺彩房×大山家】和歌山中華そば 生醤油仕立て(\850)
【ソラノイロ×えんや】塩肉煮干らーめん(\850)
【彩岩軍団】埼玉焦がし醤油ラーメン〜2014バージョン〜(\850)
【ばふ。×力皇】帝皇ちゃんこ味噌らーめん(\850)

味:
醤油豚骨

コメント:
毎年恒例となっている駒沢オリンピック公園で行われている「東京ラーメンショー」が、今年も始まりました。
全40ブースを2幕に分けて行われるとの事。
第1幕は、10/24〜10/29、第2幕は10/30〜11/3で各20ブースが用意されています。

イベントはあまり興味がないと言いながら毎年行っていたんですが、昨年は行かなかったので2年ぶり。

003会場の入り口付近に全店舗共通の券売機があるので、そこで食券を買います。

チケットを購入するだけでもかなり並ぶ事もあるので、セブンイレブンで売っている前売り券を予め買っておいた方が無難です。

第1幕の出店店舗は…いっぱいあるので公式ホームページを参考にしてください(笑)
お店同士のコラボ出店が大半を占めている感じですね。

10時ちょいすぎに到着。
平日の朝なので大きな混雑も無く、どのお店も待たずに食べられる感じ。

009011

まず最初に向かったのは、個人的によく利用している「大山家」と「麺彩房」がコラボしたご当地ラーメンブースに。

こちらは、24〜26日の3日間のみの出店で、「和歌山中華そば」に別売トッピングの「全部のせ」「チャーシュー増し」「九条ネギ増し」「メンマ増し」を提供しています。

会場内ではテントにテーブルが用意されているので、雨天時でも問題無く食べることが出来ます。

013
【麺彩房×大山家】「和歌山中華そば 生醤油仕立て」850円

茶濁したスープは、豚骨などの濃厚な動物系白湯スープをベースにした醤油味。

湯気が立っていないですが、中は超熱々なので火傷に注意!
まだ乳化が弱いらしいですが、口の周りがベタつくような濃厚さがあり、醤油と豚骨が良い感じに融合しぽってりとしています。
生醤油の味や風味を活かしたもので、シャープ過ぎたり変な甘味があったりせず、「井出系」の「和歌山中華そば」って味わいで凄く美味しい♪
いっぱい食べるからスープは控えようと思っているのに美味しくて結構飲んじゃった(^_^;)

021017

低すぎない加水率の極細ストレート。
硬めに茹でられ、ザクザクした歯応えの良さがあり、スープをたっぷり持ち上げてくれます。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、九条ネギ、ナルト。

ジューシーなバラ肉が印象的♪
和歌山ラーメンの必須アイテムであるナルトもしっかりのっています(^-^)


025028

続いては、「ソラノイロ」「えんや」「くろき」「マタドール」「ムタヒロ」「ほうきぼし」のコラボ【日本のラーメンを変える若手っぽい会】通称「わぽ会」のブースへ。

「わぽ会」は、2日毎にペアを変えて違うラーメンを提供するようで、今日明日は「ソラノイロ×えんや」の「塩肉煮干らーめん」に別売トッピングの「全部のせ」「あおさ」「味玉」「のり」を提供しています。

030
【ソラノイロ×えんや】「塩肉煮干らーめん」850円

透明感のあるスープは、文字通り煮干し等の魚介をベースにした清湯系のあっさり塩味。

ガツンとしたインパクトのある煮干しながら重すぎず、塩角も立っていないので円やかな味わい。
ただ、煮干しが強力過ぎてちょっと苦味も感じる。

036033

麺は、平打ちの中太ストレート。
ちゅるちゅる〜っとした滑らかな啜り心地と、適度なコシがあって良い感じ♪

トッピングは、チャーシュー、ネギのみ。

チャーシューは、薄切りのバラロールが4枚。
トロットロに柔らかくて美味しいんだけど、ちょっと寂しい気も。


040042

続いては、「うえだ」を筆頭に「とんちぼ」「ガラ喰楽学校」「チャーシュー力」「笑堂」「信玄」など埼玉の名店が集まった【彩ロック】のブースへ。

【彩ロック】と言えば、ラーメンをバーナーで焼く「焦がし」が名物で、今回は「埼玉焦がし醤油ラーメン〜2014バージョン〜」に別売トッピングの「チャーシュー」「ベーコン」「チーズ」「のり」「味玉」「キャベツ」「メンマ」「ニンニクチップ」「わけぎ」。

044
【彩岩軍団】「埼玉焦がし醤油ラーメン〜2014バージョン〜」850円

スープは、動物系をベースにした濃いめの醤油味で、最後にバーナーで焼き入れたもの。

濃いめの醤油で元々風味の高さがあるものに、更にバーナーで炙るので他には無い香ばしい風味が感じられます。
少し焦げた苦味を感じるもののこれもアクセントとなっていて、醤油の円やかな味わいと少しピリッとしたスパイシーさとが良い感じに合わさっていて美味しい♪

053047

麺は、中細のストレートで硬めな茹で加減。
博多ラーメンに合わせるのと似た感じの少加水タイプで少しネチッと粘りを感じられます。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、せんべい、揚げ玉、キャベツ、ネギ、七味唐辛子。

チャーシューは厚みのあるもの。
焦がし醤油スープとのマッチングも良い、ワイルドな肉って感じで美味しい。

ラーメンのトッピングとしては珍しいせんべいも、「香ばしい風味」をコンセプトに持ったこのラーメンにはマッチしています。


063065

最後は、プロレスラーである高山善廣の「ばふ。」と力皇猛の「力皇」がタッグを組んだ「ばふ。×力皇」のブースへ。

こちらでは「帝皇ちゃんこ味噌らーめん」に別売トッピングの「極(全部のせ)」「煮玉子」「豚チャーシュー」「鶏チャーシュー」「鶏つくね」が提供されています。

067
【ばふ。×力皇】「帝皇ちゃんこ味噌らーめん」850円

スープは、鶏をベースにした濃厚な味噌味。
「ばふ。」の鶏白湯程のゴリゴリした濃厚感では無いものの、しっかりした旨味を持ったスープで、上に載せられた肉味噌を溶かし込む事によって、力強い味噌の味が広がってどっしりした味わいになって美味しい♪

074070

麺は、やや平打ちがかった中太のストレート。

味噌の濃さに負けない味わいと風味のある麺で良い感じ。

トッピングは、つくね、肉味噌、卵黄、ネギ、キャベツ等々。
「ちゃんこ」と言うだけあって具沢山で、それらの旨味がスープに移って、全体の旨味をアップさせてくれています。
特に印象に残ったのが「つくね」。
コリコリした軟骨の食感のアクセントがあり、何かパンチのある味と風味でジャンクな美味しさ!


11時過ぎるとお客さんも増え、行列の出来るお店も出てきましたね。

平日だし知り合いには会わないかな?と思っていたんだけど、なんだかんだ20〜30人近く会ったかも(笑)

そんな訳で、知り合いからちょこっと貰ったものなども。

055
【来々軒】「日本初の『醤油ラーメン』」850円

日本初の醤油ラーメンとの事だけど、こんなに美味しいものは出してなかったでしょ?とツッコミたくなるくらいしっかりしたラーメン(笑)
わざとチープな風味をつけてる?って感じだけど、普通に美味しい。

058
【福島ラーメン組っ!獅子奮迅隊】「福島鶏白湯」850円
鶏の旨味をたっぷり感じる「ザ・鶏白湯」て感じのもの。
思ったより重くなくスッキリしているので食べやすい美味しさ♪

078
【上越革麺会】「越後上越白湯〜雪中華」850円

米粉を溶かし込んだ感じのトロッとしたスープ。
甘味と旨味が強めで、お粥を砂糖仕立てにしたらこんな感じかな?って思うような不思議な味わい。

061
【酒田のラーメンを考える会】「山形酒田の自家製ふわ・とろワンタンメン」850円
アゴ出汁ベースのあっさり醤油ラーメン。
昔ながらって言いたくなる雰囲気なんだけど、バランスが凄く良くて身体に染み渡るような美味しさ(^-^)
極薄のワンタンはホントに「ふわ・とろ」で美味しい♪
ちょっとだけしか食べてないけれど、今日食べた中では1番かも!?

079
【黒船×百麺】「大船渡秋刀魚だしラーメン」850円「牡蠣」「ホタテ」「ワカメ」

こちらは、帰りがけに由さんが持っていたものをパシャリと♪
食べてないけど、牡蠣美味しそうだった(*^^*)


全体的な印象としては、それぞれの個性を出したラーメンで美味しかった♪
行列も無かったので、短時間で色々楽しめて良かった(*^^*)


ご馳走様でした♪


今年何杯目:
438杯目
439杯目
440杯目
441杯目

前回の訪問:
2012.10.28

禁煙状況:
喫煙ブース有

所在:
東京都世田谷区駒沢公園1-1 中央広場


第一幕は10/24〜10/29、第二幕は10/30〜11/3のみのイベントです

営業時間:
10:00〜21:00(LO.20:30)
10/29と11/3は〜18:00

公式HP:
東京ラーメンショー