似星メニュー:
煮干ラーメン(\680)
かっけつけ(冷)(\780)

味:
醤油

コメント:
夕飯は、花小金井の「メンデザイン」にって思ったんだけど、行ってみると明かりがついていない…
あれ?と思い、Twitterを確認してみると、どうやらたまたま早仕舞いしちゃってたみたい( ̄▽ ̄;)

そんな訳で予定を変更。
ちょっと足を伸ばして中村橋駅からすぐの「逸品堂」跡地にオープンした新店「似星」へ。

ここは、立川の人気店「鏡花」の分家と言う形で、今月1日にオープンしたお店。

ライティング

店舗前の道路にも店名ロゴのライティングがされているので、下を向いて歩いている人の目にもとまるようになっています。

21:20入店で先客は無し。

店内は、一文字カウンター5席に2人掛けテーブル2卓と4人掛けテーブル1卓のゆったりめな空間。
店員さんの衣装も含め、和風な雰囲気で居心地が良いですね。

入ってすぐ正面に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューメニュー

メニューは、「煮干ラーメン」「かっけつけ(温)」「かっけつけ(冷)」に各種トッピング、「ぎょうざ」「にぼたま丼」「やきめし」「ライス」にドリンク類。
数量限定で「背脂煮干ラーメン」に変更も可能との事。

オススメを聞いてみたところ、「まずは基本の『煮干ラーメン』を」との事なので、今日は「煮干ラーメン」をチョイス。

卓上薀蓄

卓上には大きな煮干しの入った煮干し酢やペッパーなどが置かれています。

目新しいメニューの「かっけつけ」の説明も書かれていますね。
やっぱり、これも気になるなぁ…

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
「煮干ラーメン」680円

少し濁りのあるスープは、鶏や煮干などを合わせた感じのあっさり醤油味で無化調との事。

煮干の味や風味をしっかりと引き出した感じで前面に煮干が出ていて、スープを口に含んだ瞬間にふわぁっと風味が広がってくる。
これだけしっかりとした風味と味わいでありながら下品なキツさが無く、やや甘めな味わいで凄く優しくて美味しい♪

本家である「鏡花」のラーメンはどちらかと言うとシャープでキレがある感じだけど、こちらはホッとするような温かみと優しさのある円みのある味わいですね。

麺チャーシュー

麺は、三河屋製麺の中細ストレート。

少加水の麺肌が少しざらついた感じで、粉の風味をたっぷり感じられて美味しい♪

やや硬めかな?って感じの茹で加減で食感が良く、スープの持ち上げもバッチリ♪

トッピングは、チャーシュー、つみれ、麩、三つ葉、海苔。

チャーシューは、大きめなロース。
鏡花とは違った感じのアプローチながら、風味が良く肉の味もしっかりしていて美味しい。

つみれ星

つみれは、スープの影響かもしれないけど魚感があるしっかりした味わいで美味しい。

三つ葉は良い感じの風味で、鏡花よりもマッチングが良いかも!?

ピンクの彩りが可愛い麩や、スープを飲み干そうと思ったら突然現れた星形にかっとされた麺など、愛嬌があるのも良いですね♪


かなり満足感の高いラーメンだったんだけど、どうしても「かっけつけ」が気になったので、滅多にしない店内連食を。

「温」と「冷」があり、「温」は煮干スープに浸かったもので、「冷」は刺身のように食べるタイプとの事。
「ラーメンで煮干スープを体験したので、「冷」の方が面白いかもしれないですよ」との事なので、それに従って「かっけつけ(冷)」をチョイス。

この食べた後に再び食券を買いに行くって動作が恥ずかしくて、あんまり店内連食したくないんだよね(^_^;)

しばらくして「かっけつけ」が出てきたので、早速いただきます。

かっけ
「かっけつけ」780円

因みに、この「かっけ」とは青森の郷土料理を元に考案したとの事。

つけ汁の他に「味噌」「塩」「醤油」と言った3種のタレが用意されています。

つけ汁

つけ汁は、ラーメンのスープをベースにしている感じだけど、ちょっと濃いめの味付けで軽いピリ辛感も含んでいるので、ラーメンのそれと比べると若干シャープな印象。
器も含めて超熱々になっているので、注意が必要です。

タレ

味噌はネギ味噌に甘酢を加えた感じ、塩は鶏油に塩を合わせふんわり煮干が香る感じ、醤油はおろし生姜を加えてさっぱりと。

麺

麺は、超幅広で厚みのあるもの。

以前「鏡花」で提供したうどん刺しを思い出しますね。

これだけのものなので、麺本来の味を味わう事が出来、モチモチした食感を楽しみながら噛み締めると粉の風味と共にじんわりした甘味を感じる事が出来ます。

麺だけで楽しんだり、スープに浸けて食べたり、タレにつけながら食べたりとバリエーションが豊富。

個人的には、塩ダレにハマってしまいそればっかになっちゃった(^_^;)

ホント、美味しい麺ではあるんだけど、大きな難点が一つ。

麺が滑って食べづらいんです…
割り箸でこれだけ滑っちゃうって事は、あとは麺を短くする位しか無いかな!?

トッピングは、チャーシュー、つみれ、白髪ネギ、海苔、麩、三つ葉。

巻き麺チャーシューなどは麺で巻いて食べるように、細切りにカットされているので、丁寧に巻いてタレにつけて食べると、麺だけで食べた時とはガラッと変わった印象になって面白い♪

てか、これは完全にスローフードな感じのメニューで、もしかしたらビールとか飲みながらおつまみ感覚に食べるのがベストなのかも?
って、下戸の俺が言っても説得力に欠けるけど(^-^;
とりあえず、時間が無いときは頼まない方が良いかもしれないです。

つけ汁はスープ割が出来るとの事なのでお願いしてみると、熱々のスープを注いでくれました。

ハートレンゲですくいながら飲んでいると、また麺帯をくり貫いたアレが出て来ました♪
今度はハート型になってます(^^)

精神年齢が低いのか、ホントこういうの好きなんだよなぁ(笑)


全体的な印象としては、煮干を主張させながら優しい味わいに仕上げた美味しいラーメンと、うどんサシのように楽しめる新しいスタイルのつけ麺、どちらもレベルも高く大満足でした♪

立地的にどうなのかな?って部分はあるけど、これから頑張って下さい♪


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
67杯目
68杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都練馬区貫井2-3-1

営業時間:
11:00〜翌3:00
日・祝日最終日11:00〜21:00

定休日:


駐車場:
すぐ近くにコインパーキング有