蔦メニュー:
蔦そば★★(極上煮干)(\800)

味:
醤油

コメント:
夕飯は、巣鴨駅南口からすぐの所にある「蔦」へ。

ここは、「めじろ」の二代目を務めた方による新店として1月26日にオープンしたお店。
今年の新店No.1との呼び声も高く、現に今日発売の「ラーメンCLIMAXでも新店のラーメン総選挙で見事1位に輝きました。

そんな訳で、以前から気になっていたお店にようやく訪問出来ました。

18:15入店で先客は5人。

店内は、L字カウンター12席のみで、和風モダンな感じの落ち着いた空間。

お店の外にあった「ご挨拶」と言う貼り紙によると、店内が狭いのでベビーカーでの入店は出来ず、取り分けが必要なお子様がいる場合は膝の上でって事なのでですね。

入ってすぐ右手に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニュー貼り紙

メニューは、「醤油そば」「煮干そば」「塩そば」「蔦そば★★(極上煮干)」「蔦そばレッチリ」に各種トッピング、ご飯物、アルコール類、おつまみ等。

店舗前に「鶏スープが残りわずかのため なくなり次第、煮干そばのみの営業とさせていただきます。ご迷惑お掛けします。」と言う貼り紙があったんですが、ちゃんと読まずに「煮干だけなのか」と勘違いしてしまい…

「煮干」の文字が目についた「蔦そば★★(極上煮干)」をチョイス。

しばらくして煮干そばが出てきました。

蔦そば
「蔦そば★★(極上煮干)」800円

何も考えずにチョイスしたけど、汁なしタイプなんですね。

底の方にタレが溜まっているので、ガッツリ混ぜ合わせてからいただきます。

タレは、煮干しがガッツリ効いた醤油味。

ガッツリと言っても、キツさは無く豊潤且つ穏やかな感じ。
少しトロミを帯びて麺に絡みやすいよう計算されている感じで、味付けもキリッとしシャープさがありながらも主張しすぎず軽い甘みを持たせるなどバランスのとれたもので美味しい。
ただ、ちょっと引きつけるものが無いかなぁって気も。

麺
自家製の麺は、平打ちがかった太麺で緩やかにウェーブがかかったもの。

少し柔らかめに茹でているんだけど、中力粉の分量が多いのか「うどん」を思わすようなモチモチ感があってメチャクチャ美味しい♪


トッピングは、チャーシュー、メンマ、万能ネギ、海苔、削り節。

チャーシュー節

チャーシューとメンマは、見分けがつかない位の細い形状にカットされていますね。

チャーシューは、香ばしさを感じるロースで美味しいんだけど、まぜまぜしちゃうとちょっと存在感が薄れちゃうかな?って気も。

上に振りかけられた削り節は、ウルメイワシのそれかな?先日「魚魚」で食べたそれと同じような感じなんだけど、こちらはかなり細かいので、噛みしめた時の甘味みたいなのがあんまり感じられなかったかも。
てか、馴染んでない部分が喉に張り付いてむせちゃった(笑)


全体的な印象としては、麺の美味しさが光る汁なしで美味しかったんだけど、期待していた程の感動は無かったかなぁと。

てか、完全に自分の勘違いによるミスなんだけどね…

今後は写真に収めるだけでなく、ちゃんと貼り紙とかよんで、他の人のレビューとかもチェックして、何がどういうラーメンなのか予習しておかなきゃいけないかなってちょっと反省した(^_^;)

とりあえず、ちゃんとスープのあるラーメンを食べに再報しなきゃな!


新店ながら、既に人気が確立されている感じですが、これからも頑張ってください♪


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
247杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都豊島区巣鴨1-14-1

営業時間:
11:30〜15:00 18:00〜21:00
日祝11:30〜15:00

定休日:
月曜日

電話:
03-3943-1007

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
生涯ラーメン一本勝負