田田メニュー:
小ラーメン(にんにく少なめ他全マシ)(キャンペーン価格\500)

味:
豚骨醤油

コメント:
深夜にふとジャンク系が食べたくなり、「hetoshi」さんのブログで、八王子の「田田」がキャンペーンをやっているみたいな事を書いてあったことを思い出したので行ってみる事に。

感謝祭そういえば、このお店はプレオープンに行った以来になりますね。

今回のキャンペーンは「感謝祭」って事で、2月20日〜26日までの7日間「ミニラーメン」と「小ラーメン」をワンコインの500円で提供しているとの事。

23:15到着で外待ち9人。

食券を買ってから列に着くとのアナウンスがあったので、まずは食券を。

メニューメニュー


本日は、キャンペーンと言うことで「大サイズ」がありませんが、基本的なメニューは以前と変わらない感じかな?

メニューメニュー

ただ、前に来た時にデフォルトで入っていたコーンは一時期姿を消していたようで、現在は50円のトッピングとしてメニューに加わっています。
また、お客さんからの要望に応える形で「ライス」も始めたようですね。

今日は、「小ラーメン」をチョイス。

15分程して入店する事が出来ました。

店内に入ると、二郎系の殺伐とした雰囲気とは全く違った明るい声で出迎えてくれます。
席間が狭いのが玉に瑕だけど、良い感じの接客で雰囲気は良いですね。

しばらくして「にんにく入れますか?」と声がかかったので、「にんにく少なめ他全マシ」とコール。

山盛りのラーメンが出て来たので、早速いただきます。

ラーメン
「小ラーメン(にんにく少なめ他全マシ)」キャンペーン価格500円 「味玉」サービス


「味玉」をサービスで入れてくれたみたい♪
ありがとうございます(^-^)

プレオープンの時とは比べ物にならない位に豪快な盛りで、嬉しくなっちゃいますね(笑)

ラーメン


とりあえず山盛り野菜をある程度片付けないと、麺やスープに辿り着けなさそうなので、溢さないように頂上から慎重に野菜を食べていきます。

野菜は、ボイルしたキャベツともやしが2:9位の割合。
やや柔らかめな茹で加減だけど、適度な歯応えは残してあり、上からかけたタレが良い感じに染み込んでいて美味しい。

頂上には、固形の背脂が載っていて、このこってりとしたまろやかな旨味が野菜と良い感じにマッチしています。
個人的に、背脂と野菜のマッチングが大好きなので、もっと背脂があっても良い位に感じた。
次回は「アブラマシマシ」にしようかな?(笑)

野菜をある程度食べたら、麺を引きずり出して天地返し。
この頃には、スープも顏を出し始めています。

茶濁したスープは、濃厚な豚骨をベースにした醤油味。

これ、前とは全く違う感じになってますね!
以前あった強めの甘味は影を潜め、ゴリッとした豚骨感が強くなった感じ。
ただ、濃厚過ぎる訳でも無くマイルドに仕上げてあって凄く食べやすくて美味しい。

ちょっとスープの温度が低く、旨味過多な感じもするけれど、ジャンクなラーメンだし、これはこれで良いかなぁと。

麺麺は、平打ちの極太で軽くウェーブがかかったもの。

やや柔らかめな茹で加減で、二郎インスパイア系としてはワシワシ感に欠けるかもしれないけれど、モチモチした食感があって、個人的には結構好きな感じ。


トッピングは、豚、キャベツ、もやし、刻みニンニク、背脂、サービスの味玉。

チャーシュー味玉

豚は、分厚くカットされた大きなバラロールが2個。
どちらもプルプルホロホロとした柔らかさがあり、味も程よく染み込んでいて美味しい♪

刻みニンニクは、「少なめ」でお願いしたので、キツ過ぎずに適度なジャンク感を与えてくれます。

味玉は、黄身が6割り程度固まった半熟。
黄身の中心まで程よく味が染み込んでいて良い感じ。
二郎系で味玉ってあんまり欲しいとは思わないんだけど、ここは味玉イケますね(^-^)


全体的な印象としては、「ライト」って言うのとはちょっと違うかもしれないけれど、ガッツリしたボリュームがありつつも食べやすい味に仕上げたラーメンで美味しかった。

お客さんのニーズに応えている感じなのかな?
4か月でかなり進化しているような感じで、ちょっとビックリしたと共にこれからもっと美味しくなるんじゃないかって期待が持てますね!


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
48杯目

前回の訪問:
2011.10.13

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都八王子市東町1-3

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜24:00

定休日:
月曜日

電話:
042-646-4646

駐車場:
近くにコインパーキング有り