伊吹メニュー:
中華ソバ(\650)

味:
醤油

コメント:
今日は、所用で東大和まで行ったので、ちょっと足を延ばし、大泉学園の「伊吹」へ。

ここは、8月8日にオープンしたお店で。
「肉汁や」や「ちゃんどん」など変わった試みをして話題になっている「とらのこ」グループの求人が貼られていたので関連店かと思ったんだけど、実際は友人関係にあるみたいですね。

店舗前の貼り紙を見ると「当店のスープは特殊なため5〜60杯しか作れません」との事。
スープ切れの場合は夜営業を休むようなので、早めの時間帯に行った方が確実に食べられそうですね。

13:05入店で先客は1人。

木目を基調とした店内は、厨房前にあるカウンター6席のみで、居酒屋のような空間。

メニューメニュー

麺メニューは、「中華ソバ」1本で、他は「大盛」「味玉」「のり」「豚増し」「炊き込みご飯」。
因みに、今日のスープは「ベリー×2ライト」だそうです。

今日は、「中華ソバ」を注文。

店員さんは、店主とそのお母さんらしき方の二人体制ですが、実際は店主さん一人でやっている感じですね。
この店主さんの丁寧な仕事っぷりがかなり良い感じで、食べる前から期待が高まっちゃいます。

しばらくして中華ソバが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
「中華ソバ」650円

「味が濃かったり薄かったりしたら、調節いたします」との事。

長浜ラーメンとかに使いそうな小ぶりの丼に入った中華ソバは、かなりシンプルなビジュアル。

少し濁りのあるスープは、動物系と煮干しを合わせた醤油味。

伊藤インスパイアと呼ばれるのがなんとなくわかる感じの煮干しがガツンと効いたタイプ。

「ベリー2×ライト」と書いてありましたが、十分過ぎるほどの煮干し感。
ただ、イメージしていた以上に鶏などの動物系がしっかりしていて、ほんのりした甘味や旨味もあり重層的な味わいに仕上がっています。

醤油感もキツすぎずバランスが整っていて美味しい。

麺チャーシュー

麺は、三河屋製麺の中細ストレート。

ザックザクとした歯切れの良い食感が凄く良い感じで、スープとの相性も上々。

トッピングは、チャーシュー、刻み玉ねぎ、海苔。

チャーシューはぶつ切りにされたものが2個。
端っこ部分はホロッと繊維がほどけるような感じで、軽い甘味のある味つけで美味しかったんだけど、もう1個はパサついて硬さが目立った感じだった。

玉葱は、少し辛味が残っていたけど、シャキシャキした食感と清涼的な風味で、煮干しに疲れた舌を休ませてくれます。


全体的な印象としては、煮干しガツンでありながら動物系スープを上手く合わせたラーメンで美味しかった。
個人的には、かなりバランスが良く感じたんだけど、「ベリー×2ライト」じゃない日はどんな感じなのか気になりますね。


これから頑張って下さい♪
ご馳走様でした。


今年何杯目?:
296杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都練馬区西大泉1-2-10

営業時間:
11:45〜15:00 18:30〜スープ終了

定休日:
月曜日(暫定)

駐車場:
近くにコインパーキング有