めぐじメニュー:
ラーメン(ニンニクちょっとヤサイアブラ)(\500)

味:
醤油

コメント:
ハレノヒ」を後にしもう1軒。

中目黒と目黒の中間辺りにある「ラーメン二郎」へ。

ワンコイン食べ歩きで外す訳にはいかない王様的存在ですね。

最近の二郎は、600円オーバーのお店が多いですが、それでも目黒三田本店などは、いまだに500円で提供し続けてくれています。
※三田本店は600円に値上げされたとの事です。

15:00到着で外待ち5人。
予想外に空いていて、ちょっとラッキーな感じ♪

15分程で入店する事が出来ました。

POPメニューに変更は無さそうなので、ワンコインの基本メニュー「ラーメン」をチョイス。

券売機の横には12月12日にオープンする「中山駅前店」のポスターが貼られていますね。

しばらくして、顔で「ニンニクは?」的な合図をされたので「ニンニクちょっとヤサイアブラ」とコール。

重量感のある丼が目の前に置かれたので、早速いただきます。

ラーメン
「ラーメン」500円

…って、麺の量が多くないかい?
野菜の量は少なめなんだけど、麺が丼をはみ出してこんもりしちゃってるじゃないですか(^_^;)

目黒は量が少なめってイメージがあったので、連食向きだと思っていたんだけど、これはちょっと予想外ですね(笑)

ラーメン

スープは、豚をベースにした醤油味。
殆ど乳化していタイプで、豚の旨味がたっぷり詰まったスープに少し酸味を感じるようなキリッとした醤油感が立っています。
その醤油もキツすぎずに控えめにしてあるので、バランスが整っています。
油の量が多いので口当たりはこってりしていますが、それを抜きにしたら、シャープな醤油スープでかなり飲みやすいんじゃないかな?

麺ボリュームたっぷりの麺は、やや平打ちがかった極太で、軽くウェーブがかかっています。
二郎としては細めの部類になるのかな?
硬めな茹で加減ではあるけどガチガチした硬さは無く、ふわっとするような優しい食感。
咀嚼の疲れがないので、これだけのボリュームがあってもスルスルと胃の中へと吸い込まれていきます。

トッピングは、豚、野菜、刻みニンニク、背脂。

豚豚はゴロっとしたものが1つ。
ホロリと崩れるような柔らかさで、噛むとトロっととろけるような感覚と旨味が押し寄せてきます。
これはかなり当たりの豚だなぁ♪

野菜は、キャベツともやしが1:9位の割合。
麺の量に気圧されてしまったのか、野菜の量はかなり少なめですね。
かなりクタっとした茹で加減で食べ応えは少ないけど、スープとの馴染みが良く美味しく食べられます。

油は液体油だけかと思っていたけど、固形の背脂も載っていてちょっとテンション上がった♪


全体的な印象としては、麺のボリュームにちょっと焦ったけど、そんな事すら杞憂に終わってしまう食べやすい二郎でした。

てか、ワンコインでこれだけの満腹感を得られるって…やっぱり二郎は凄い!


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
419杯目

前回の訪問:
2008.11.3

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都目黒区目黒3-7-2

営業時間:
12:00~16:00 18:00~24:00

定休日:
水曜日

電話:
03-3793-2785

駐車場:
近くにコインパーキング


ラーメン二郎 目黒店 ( 目黒 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ