凪メニュー:
特製煮干ラーメン(\900)

味:
醤油

コメント:
今日は、新宿ゴールデン街にある「凪」へ。

ここは、渋谷立川にある豚骨ラーメンで有名な「凪」の同名の支店。
ただ、ここでは豚骨では無く煮干しをテーマにしたラーメンを出していて、既に人気を博しているようですね。

独特な雰囲気を持つゴールデン街の一角、「凪」の文字がかかれたドアを開けるとそこには2階へと繋がる狭い階段があります。
これ、知らないお店だったら怖くて入るのやめちゃいそう(^_^;)

18:25入店で先客6人。

木造感溢れる店内は、一文字カウンター10席のこじんまりとした空間。
と言うか、ぶっちゃけかなり狭いです。

メニュー階段を上って正面に券売機が用意されているので、そこで食券を買います。

>メニューは、「煮干ラーメン」「つけ麺」を軸に各トッピング違い等。
ラーメン屋でありながらも半分は居酒屋なので、おつまみやアルコール類も用意されています。
限定で「ラージャン」と言うのもあり、気になったのですが、今日は「特製煮干ラーメン」をチョイス。

ゴールデン街タイムと言うか、かなりゆっくりした時間が流れていますね。

15分程してラーメンが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
「特製煮干ラーメン」900円

茶濁したスープは煮干しをふんだんに使った醤油味。
スープを掬う度に煮干しのカスがついてくる程の濃厚な煮干し味で、醤油ダレもかなり濃いめに出ています。
ちょっとバカみたいに煮干し煮干ししちゃっていて、口の中は煮干しの風味でいっぱい。それなのにエグミとかは感じずにどことなく円やかさを感じでしまうから不思議。


麺麺
麺は、太めの縮れで程良い茹で加減。
モチモチとした食感で、強い縮れにスープがたっぷり絡みついてきます。
小麦の味をしっかり感じられる美味しい麺で、ボリュームもたっぷりですね。

麺はこれだけで無く、遊び心を取り入れた「いったんも麺」と呼ばれるものも入っています。
こちらは超幅広の平打ち麺で、トゥルンとした滑らかな舌触りと優しい食感。
スープの持ち上げって面ではさすがに弱いけど、一トッピングと考えると美味しさと面白さを兼ね備えていて良い感じ。

トッピングは、チャーシュー、味玉、メンマ、ネギ、海苔。

味玉チャーシュー
チャーシューは、分厚いロースが2枚。
このチャーシューが絶品!
こんなに分厚いのに舌でほどけてしまうような柔らかさ。味付けは薄めなんだけど、肉の味がしっかりしていて凄く美味しい。

味玉は、黄身が流れ出すくらい緩めの半熟。
色づきは薄めだけど、ほんのり甘い昆布の味がついていて美味しい。

ネギは辛味と苦味が強めなもの。
強烈な煮干しに合わせるにはこれ位が良いのかも知れないけれど、個人的にはちょっと邪魔に感じちゃったかな?

全体的な印象としては、本当に煮干しを前面に押し出したインパクトのあるラーメンで凄く美味しかった。

「煮干しが嫌いな方はご遠慮下さい」って貼り紙があったけど、逆に「煮干しが好きな方は是非一度お試し下さい」って感じですね。


ご馳走様でした。


※結構急な階段なのでお帰りの際は、気をつけて下さい。

今年何杯目?:
337杯目

禁煙状況:
喫煙可

所在:
東京都新宿区歌舞伎町1-1-10 2F

営業時間:
11:30〜15:00 17:00〜翌4:00
日祝18:00〜翌2:00

定休日:


電話:
03-3205-1925

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:



新宿煮干ラーメン 凪 ( 新宿 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ