ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

めん屋 ゆうき@昭島市【新店初訪店】

9a7fc2c9.jpg2f733a08.jpg


メニュー:
らーめん(\600)

スープ:
動物系

タレ:
醤油

コメント:
今日は、三度目の正直って事で、昭島にある「麺屋ゆうき」に入店できました。


店内は、かなり暗めでコの字型のカウンター席。日曜のお昼だというのに、客は皆無。

メニューは、らーめんと油そばで、その他トッピングがあります。お昼はライス無料なようですが、今回は遠慮して「らーめん」のみを注文。替え玉もあるようです。
店内にはBGMでラジオが流れているんですが、なんとも寂しい雰囲気。良く言えば落ち着いた空間で、悪く言うと落ち込んだ空間。

いつの間にか出来ていたお店なので、いつオープンしたのか聞くと、まだ1週間ちょっとらしく、ろくな宣伝もしなかったので、客足はさっぱりだそうで…(・_・;)

そんなこんなしているうちに、らーめんが出来上がったので、早速いただきます。

見た目は茶濁したスープの上にたっぷりすり胡麻が入っていて、味玉半分にチャーシュー2枚。全体的に色が茶色がかっているので、茶色一辺倒な見た目は少し寂しい感じもします。

スープは、豚骨、鶏ガラにブイヨン。醤油ダレからは蕎麦汁のような甘味と鰹の香が強く出ています。
あっさりすぎず、こってりすぎずなんだけど、個人的には、醤油が強すぎるかな?と言った感じ。
揚げ葱が入っているんだけど、それもちょっと焦げ臭い感じもする。

麺は細めで、若干加水率高めな感じで、ちょっと少なめ。しっかり食べるには、替え玉が必須になりそう。
トッピングのチャーシューは、炙られていて香ばしく、味も良かったんだけど、脂身が固くて噛み切れない部分があったのが残念。
味玉は、半熟でしっかり味付けされていて、中々うまかった。

まだオープンしたばかりのお店で、今まで昭島に無かったタイプのお店なのでこれから期待できそうな感じもします。
店長曰く、らーめんと油そばの2枚看板らしいので、次回は油そばを食べてみようと思います。

ご馳走様でした。頑張ってください♪


今年何杯目?:
86杯目

所在:
東京都昭島市昭和町1-3

波ん成@八王子市【初訪店】

60e330dd.jpg07e66fba.jpg



メニュー:
味噌つけ麺大波(\780)
全部入りトッピング(\300)

スープ:
煮干し?

タレ:
味噌

コメント:
今日は、この前発見し先日フラれた昭島のお店に行ってみるも…
「本日、調理器具不良の為、休業させていただきます。」
と、またフラれた。

マジっすか( ̄∇ ̄|||)

しょうがないので、他のお店に変更。チャリから車に乗り換え、とりあえず走り出してみた。

携帯にメモっておいた多摩地区の宿題店を眺め八王子の「波ん成」(はんじょう)に決定!なんとなく、つけ麺が食べたい気分だったしね♪

このお店は、去年の暮れに出来たつけ麺の専門店。と言っても、1日30食限定でラーメンも出しているらしいですが。

お店の前は、結構大きな通りだけど、隣に蔦やとスタ丼があって、路駐が沢山。てか、この通りってラーメン屋が沢山あるんだね♪また、来てみよう(^o^)

お店は、結構大きな造りで店内はコの字型のカウンター席。入ってすぐの所に券売機があるので食券を買います。
つけ麺は、波(220g)、中波(330g)、大波(440g)とあり、嬉しいことに全部同じ値段。更に上の特津波(550g)だけは100円増しになるようです。
いままで、味噌のつけ麺を食べた事がなかったので、味噌つけ麺の大波あつもりをチョイス。
混んでいたものの、とりあえず席には着けました。

店内は、家族連れのお客さんの賑やかな声が…
更に野球帰りの集団も居てメチャメチャ騒いでるし、子供は広い店内走り回ってるし、ちょっとキレ気味(−_−メ)叱らない親に、マナーを知らない良い年したスポーツマン。他の客が居るのに、注意しない店員。
…って苛立つ自分が悪いのかもしれない。ラーメン屋って大衆食堂だし、こういう賑わいがあるのが逆に良いのかもしれない。勝手にラーメンに入れ込んで勝手にしきたりを決め込んでいる方がおかしいのかもしれない。

入店から約25分、やっとつけ麺が出来ました。太麺だから、しょうがないのかもしれないけど、席についてから、長すぎやしないかい?
とりあえず、いただきます。



9fcdc876.jpg



麺は、かなり大きな丼にたっぷり入れられていて凄い迫力。多加水の太麺でつるつるモチモチで、なかなかウマイ。


f746c19d.jpg



つけ汁は、麺に対しての量が少ないイメージ。そして温め。白味噌ベースでかなりクリーミーに作られているんだけど、ちょっと甘すぎる感じ。麺との絡みは申し分無いんだけど、なんか臭みを感じる。スープとタレがマッチしてないんじゃないかな?もしや、味噌は失敗か!?

卓上の調味料は、胡椒と酢のみ。ここに唐辛子を置いてくれれば、少し締まる気がするんだけどなぁ…

トッピングは、チャーシュー3枚、海苔2枚、味玉、ワンタン、メンマ、キャベツ、コーンに、葱がたっぷり。因みに、このトッピング等にかなり汁が吸われちゃってます。別盛りの方が良いんでないかい?
でも、トッピングそれぞれが結構ウマイ。特にワンタンは皮が結構しっかりしていて、つるつる。中にはエビが入っていて、ウマイ!

たっぷり食べすすめていくと、案の定つけ汁が激減し、食べおわる頃には、ほぼ無くなっちゃうような状態に。スープ割りもしているようだけど、これじゃぁな。
なんか、今回は味噌をチョイスした時点で失敗だったのかもしれない。
あと一人で食べにくるには良くない店だなぁと感じました。友達とワイワイする時に利用すべきかな?

ご馳走様でした。

今年何杯目?:
85杯目

所在:
東京都八王子市大塚486-1 よしみハウジングビル1F

ラーメン二郎 新小金井街道店@小金井市

69ce868e.jpg


メニュー:
小つけ麺(\800)カタメ全マシ

スープ:
豚骨

タレ:
醤油

コメント:
夕飯食べたんだけど、お腹が空いてしょうがなかったので、新小金井街道へ。

二郎が混んでいたら、他の店にするか、食べるの止めようと思ってたんだけど、23:30、店内5人待ちだったので迷わず入店。

なんとなくつけ麺気分だったので、小つけ麺をチョイス。殆ど待つ事無く、「食券預かります」との声が掛かったので、小つけの食券を渡し「カタメで」と。

入店から15分程で席に座れ、程なくして、
「カタメつけ麺の方ニンニク入れますか?」と聞かれたので
「全マシで♪」と応えたところ、

「全マシですか?」と、おばちゃんが怪訝そうな顔を…嫌な予感…(・_・;)

「お待たせ」と、つけ麺がカウンターに乗せられたので、早速いただきます。



8c8e2150.jpgbc35de48.jpg



てか、嫌な予感が当たったのか明らかにヤサイの盛りが少ない…ふぅ(´・ω・`)
なんか、小金井のおばちゃんて、全然覚えてくれないんだよね。まぁ、しょっちゅう行ってる訳じゃないから、しょうがないけど。

麺はカタメでしっかり水締めされていて、まいうー♪
つけ汁の方は、時間の割に乳化度は低く、すこし酸味があって、あっさりした感じ。
豚は脂身無しでホロホロ崩れる感じ。柔らかくて味もしっかりしているんだけど、俺は脂身ある方が好きなんだよね(^-^;)

そういや、二郎のつけ麺て、ここでしか食べた事無いんだけど、あっさりして食べやすい上に、麺も少ないんだよね。だから、すぐ無くなっちゃう。大にしたら、結構な値段だし…微妙だよな。

二郎って、ラーメンに関しては他の店より量が多いけど、つけ麺に関しては、他の店と変わらないか寧ろ少ない気がする。…小金井に限ってなのかなぁ?

まぁ、軽めの夜食って事で美味しくいただきましたけどね♪ご馳走様でした。

今年何杯目?:
84杯目

前回の訪問:
2006.3.5

所在:
東京都小金井市貫井北町3-5-7

続きを読む

汐留ラーメン@港区【初訪店】

381a2732.jpg805f3aab.jpg

メニュー:
汐留ラーメン(\750)

スープ:
豚骨魚介

タレ:
醤油

コメント:
今日は日テレの地下にある「汐留ラーメン」に行ってきました。以前から、行きたいと思っていたんだけど、汐留に行く機会が無かったんだけど、やっと来ましたよ

このお店は、日テレ開業50周年記念の企画でオープンしたお店。
もう、3年近く経ってるし、日テレは休みだから、空いてるかなって思っていたんだけど、意外に繁盛しているようで、店外6人待ち。しかも、回転悪そう。
店に入ると小さなスペースがあり、そこに券売機があるので、食券を買います。んで、迷う事無く店名を冠している「汐留ラーメン」に。
てか、中途半端な広さのスペースだなぁ。暖簾をくぐってないって事は、まだ店内では無いのかな?

しばらくして、席に着く事ができました。店内はコの字型のカウンター席と、窓側に一文字のカウンター席があり、結構キャパは、ある感じ。
接客は、特別何か悪いって訳では無いけど、何となく気に入らない感じ。こちら側のカウンター席の蓮華が1席に一つずつしか残っていないにも関わらず、補充どころか見ようともしない。それどころか逆側のカウンター席で溢れんばかりにある場所に追加…あれは間違いなくこちら側にくるのが面倒という感じの怠慢行為だ。店外のビデオで紹介されていた魂を込めたという湯きりに関しても全くやっていなかった…って、事は今のラーメンに関しては魂が込められてないって事だね

そんなこんなで、しばらくしてラーメンが出来上がったので、いただきます。

スープを一口…うわっ激しい飲む前から臭っていたけど、飲んだらマジで凄い口の中いっぱいにスルメの臭いが。
ホントに強烈な臭いです。否、気にならない人は気にならないのかもしれないけど…
などと考えている間にスープの表面には膜が張っちゃってます。これからもわかるように、かなりの濃厚さ。濃厚さだけで言えば、パワー軒に近いものがあるかもしれない。
麺は、スープに負けない中太麺でコシがあって中々ウマイ。

トッピングのチャーシューは、可もなく不可もなくと言った感じで無難な仕上がり。
味玉は、真っ白なんだけど、しっかりしてまろやかな味付けでウマイ。味玉だけみれば、結構なレベルかも。
でも、全体的にスルメの臭いに支配されちゃってる感じで、他の良さが出てないっぽい。濃厚なスープもスルメ臭のせいで、しつこい感じだった。

独創的なラーメン屋としては、アリかもしれないけど、観光地としてのラーメンとしては、頂けない気がする。色んな人が集まるんだから、広く受け入れられるものにすべきではと。

ご馳走様でした。

今年何杯目?:
83杯目

所在:
東京都港区東新橋1-6-1日テレプラザ内 地下2階
記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

2020年3月より「ラーメンWalker WEB」にてコラム【ZATSUのオスス麺 in 武蔵野・多摩】の週間連載を開始いたしました。期間はわかりませんが、毎週月曜日12時に公開されますのでそちらもよろしくお願いいたします。
<a href="https://ramen.walkerplus.com/review/"target="_blank">ラーメンWalkerWEBラーメンレビュー</a>

多摩地区のテイクアウト実施店を集めた記事はこちら↓
<a href="http://blog.livedoor.jp/zatsu_ke/archives/51514300.html"target="_blank">多摩地区のラーメン屋さん テイクアウト実施店</a>

↓メールはこちら↓
<a href="mailto:zatsu_ra@yahoo.co.jp">zatsu_ra@yahoo.co.jp</a>

ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ

くる天 人気ブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ